お知らせ

ホーム > お知らせ > 【プレスリリース】セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社設立のお知らせ

2020.8.6
【プレスリリース】セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社設立のお知らせ

報道関係者各位

2020年86

セレンディップ・ホールディングス株式会社

代表取締役社長 竹内 在

 

セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社設立のお知らせ

~投資・ファイナンシャルアドバイザリー事業の分社化~

 

 

 セレンディップ・ホールディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長 竹内 在)は、投資・金融事業を分社化し、セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社(代表取締役社長 髙村 徳康)を設立いたしましたことをお知らせいたします。

 

 中堅・中小企業の多くは事業承継問題を抱えており、最近ではオーナー経営者の高齢化・後継者問題に加え、新型コロナウイルスの感染拡大が企業の業績に深刻な影響をおよぼしています。

 今後ますます加速していく事業承継問題の多様化に対応するため、事業会社経営と投資・ファイナンシャルアドバイザリー事業の責任と権限を明確にし、より効率的かつ効果的な事業運営を実現すべく、セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社として分社化するにいたりました。

 

  • 目的

当社グループは、「事業承継×ものづくり」を事業領域とし、設立以来一貫して経営・投資・ファイナンシャルアドバイザリーを主軸とした事業を展開してまいりました。分社化を行うことで、セレンディップ・ホールディングスによる「経営」の軸とセレンディップ・フィナンシャルサービスによる「投資・ファイナンス」の軸をより強固に打ち出すことにより、下記2点を強力に推進してまいります。

 

  • 事業承継問題への機動的支援

当社が培ってきた、投資・ファイナンシャルアドバイザリー業務におけるノウハウを通じ、単なるM&Aアドバイザリーや税務・財務相談のみならず、プロ経営者派遣、MBO支援、経営再建や事業再生など、多様な事業承継における課題に対してソリューションを提供してまいります。

 

  • パートナー企業との共同投資

金融機関・投資会社や事業会社との連携を通じ、共同で投資を行ってまいります。セレンディップのもつ経営ノウハウと外部資本の活用及び資金調達方法の多様化を図ることにより、投資先の経営基盤の早期確立とより柔軟性の高い投資実行を実現してまいります。

 

  • 将来展望

セレンディップ・フィナンシャルサービスは、あらゆる事業承継問題を機動的に解決するとともに、危機的な状況にある中堅・中小製造業のサプライチェーンの維持・発展を支えてまいります。ものづくり企業への経営リソースやノウハウ提供の社会的意義が飛躍的に高まってきている中、業界再編や経営革新をリードし、事業承継の支援を通じた社会貢献をさらに加速させていきます。

 

 

 

  • 会社概要

 1)セレンディップ・ホールディングス株式会社

   本 社:      名古屋市中区栄2丁目117

   事業内容:     ものづくり企業の事業承継、プロ経営者派遣および経営受託、事業再生、経営コンサルティング

   資本金:     581,989万円

   代表者:     代表取締役社長 竹内 在

   URL :      https://www.serendip-c.com/

 

 2)セレンディップ・フィナンシャルサービス株式会社

   本 社:      名古屋市中区栄2丁目117

   事業内容:   事業承継支援、M&Aアドバイザリー、共同投資事業

   資本金:     550万円

   代表者:     代表取締役社長 髙村 徳康

 

以 上

 

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

セレンディップ・ホールディングス株式会社

経営企画室

E-mail: pr@serendip-c.com

一覧に戻る